hamachobiの鯉日記

カープに関することを書いていきます

バティスタ

2019-06-11 カープ第61戦(札幌ドーム)●4対5日本ハム(35勝25敗1分)背信のノムスケ。

初回に誠也のタイムリーで先制しても、今のノムスケは1回も耐えられい。まさかの初回打者一巡の5失点。 2回以降、島内や菊池保や遠藤が頑張って無失点で抑え、バティスタの2ランで1点差に迫っても初回の5失点が大きすぎた。 今の打線じゃ、これが精一杯。 情…

2019-06-04 カープ第55戦(メットライフドーム)●4対5X西武(33勝21敗1分)リリーフ陣を消耗させた挙げ句のサヨナラ負けはイタイ敗戦

交流戦初戦は痛いサヨナラ負け。 先発のノムスケが2回に4失点したけど、4回にバティスタのホームランなどで追いついたまでは良かった。 でもその後は、ノムスケが6回で降板した後、カープのピッチャーが11回までなんとか0で抑えたものの12回に菊池保が一死も…

今日のカープグッズ:「EPOCHONEのカード 誠也の通算100号など6枚」

【バティスタ】来日初サヨナラ打(19.5.4) 25枚限定 【レグナルト】来日初勝利(19.5.4) 25枚限定 【鈴木誠也】球団史上最年少での通算100本塁打達成(19.5.5) 54枚限定 【菊池保則】移籍後初勝利(19.5.6) 20枚限定 【アドゥワ 誠】プロ初完投勝利(&プ…

2019-05-30 カープ第51戦(神宮:現地観戦)◯13対0ヤクルト(31勝19敗1分)山口翔のプロ初先発初勝利。その投げっぷりに惚れました。

バティスタが2本のホームランを打ったり、広輔にも3ランが出たり、16安打13点と打ちまくっても今日のヒーローは、もちろん山口翔。 高卒二年目でプロ初先発のマウンドで緊張する素振りも見せず、初回から強力なヤクルト打線を抑え込んでいく。 150キロを超え…

今日のカープグッズ:「鯉フォト2019 誠也、バティスタ、アドゥワ誠の写真」

【鯉フォト2019】(046)バティスタ選手 5月4日撮影 【広島-巨人 5月4日】延長十回、広島2死二塁、左越えにサヨナラ打を放ち、バットを放り投げて喜ぶバティスタ選手 【鯉フォト2019】(047)鈴木誠也選手 5月3日撮影 【広島-巨人 5月3日】六回、広島…

2019-05-25 カープ第47戦(東京ドーム)◯7対5巨人(28勝18敗1分)楽勝ムードも終盤追い上げられたものの、なんとか勝利で11連勝

7回を終わった時点で6対1。ジョンソンもソロホームラン1発に打たれたものの、好投してるし、このまま楽勝かと思ったら、さらに8回表にバティスタが今日もホームラン。ダメ押しの1点で6点差となり、安心してしまったのが良くなかった。 8回の裏に一挙4点を入…

2019-05-24 カープ第46戦(東京ドーム)◯8対3巨人(27勝18敗1分)バティスタ2発、誠也・西川1発でクリーンアップ計4発で10連勝

今日勝って10連勝。もちろん投手陣の頑張りがこの連勝の大きな要因だと思うけど、やっと打線にも火が着いてきた。 調子を落とし気味の先発の床田が5回で降板し、7回には一岡が危険球退場と、イヤな雰囲気だったけど、今日の勝利をもたらしたのは、3番バティ…

2019-05-18 カープ第42戦(甲子園)◯4対0 阪神(23勝18敗1分)ジョンソン6回無失点、西川3ラン、バティスタソロホームラン。

今シーズンのジョンソンは、あまり良くない。今日も、再三、ランナーを出してピンチを招くが、何故か6回無失点。 信じていいのかなぁ。 打線も、今シーズンあまり良くないんだけど、初回に西川の3ラン、6回にバティスタのソロホームランで4点を取る。 信じて…

2019-05-17 カープ第41戦(甲子園)◯10対2 阪神(22勝18敗1分)8回、9回で7点取っての勝利で単独2位浮上。

先発の床田はあまり良くなかったが6回途中で2失点に抑え降板。この悪いなりに2点で抑えた床田の踏ん張りと3点目を防いだ誠也お得意のレーザービームが勝利を生んだ。 8回に菊池、バティスタの連続タイムリーで逆転すると、9回には怒涛の5連打を含む打者一巡…

今日のカープグッズ:「バティスタ初サヨナラヒットTシャツ」

5月4日(祝・土)対巨人戦、バティスタ選手のサヨナラヒットによる勝利を記念した数量限定「バティスタ初サヨナラヒットTシャツ」を、「抽選商品」として下記指定期間内にて受付いたします! 延長10回裏、2アウト2塁の好機でバティスタ選手が初のサヨナラ…

今日のカープグッズ:「EPOCHONEのカード 平成最後のカード4枚」

EPOCHONEの平成最後のカード4枚も素晴らしいラインアップ。 【長野久義】本拠地初本塁打(19.4.24) 30枚限定 【大瀬良大地】5年ぶりの完封勝利(19.4.25)26枚限定 【菊池涼介】通算1000安打達成(19.4.27)46枚限定 【バティスタ】平成最後の本塁打(19.4.…

2019-05-14 カープ第39戦(マツダスタジアム)◯9対4 ヤクルト(20勝18敗1分)ノムスケ乱調も、中継ぎ陣の好投で逆転勝ち。

誠也の犠牲フライ、バティスタのホームランを始め、野間、菊池の猛打賞や安部のタイムリー、西川のタイムリーなどで、9点を取ったけど、今日の勝因は先発のノムスケが4回途中で降板したあとの中継ぎ投手たちの好投。レグナルドが押し出しで1点を失ったものの…

今日のカープグッズ:「EPOCHONEのカード 小窪、會澤、バティスタの劇的シーン」

【小窪哲也】プロ初サヨナラ打(19.4.23) 31枚限定 【會澤 翼】延長サヨナラタイムリー(19.4.19)21枚限定 【バティスタ】今季1号含む3安打4打点(19.4.21)20枚限定 今回は、文句なく小窪のカードがベスト。もう二度とないかも。

2019-05-08 カープ第35戦(ナゴヤドーム)◯3対2 中日(17勝17敗1分)大瀬良がエースの投球でチームを救った。

初回にノーヒットで1点を先制した後、バティスタ、誠也の連続ホームランで計3点を先制したが、先発の大瀬良が2回に2点を奪われる。 攻撃陣が再三のチャンスに凡打を繰り返し、追加点を取ることができない苦しい展開。 でも今日の大瀬良には追加点の援護はい…

2019-05-04 カープ第31戦(マツダスタジアム)◯3X対2 巨人(15勝16敗0分)緒方の退場にバティスタ奮起。先制ホームランとサヨナラヒット。

初回に審判の誤審に抗議した緒方監督が退場処分。 その直後、バティスタが怒りの先制ホームラン。 ジョンソンも悪いなりにも頑張って6回を無失点に抑える。しかし7回に一岡が丸のヒットで2点を取られ逆転される。 でもカープは丸に打たれると奮起するのか、…

2019-05-02 カープ第29戦(甲子園)◯4対0 阪神(13勝16敗0分)大瀬良の力投に報いてあげたかったが、バティスタはよく打った。

4連敗で迎えたこの試合。必勝を期してマウンドに上った大瀬良。ランナーは出すものの得点は許さず7回無失点の好投。まさにエースの投球だった。 残念なのは、この大瀬良の好投に応えられない打線。8回まで散発4安打の無得点。 いやな予感がよぎったが、9回の…

2019-04-30 カープ第27戦(甲子園)●3対8 阪神(12勝15敗0分)バティスタ、平成最後のホームラン。それ以外は口にするのもおぞましい試合

バティスタが平成最後のホームランを放つ。これで3試合連続HRだけど3連敗。 あとは、全くいいところのない試合。これが平成最後の試合とはね。

2019-04-29 カープ第26戦(神宮:現地観戦)●4対7 ヤクルト(12勝14敗0分)ノーコンピッチャーにイライラ。

最終回にツーアウトから田中、菊池がヒットを打ってバティスタの一発が出れば同点というところが一番盛り上がるという悲しい試合。 バティスタのホームランや誠也のタイムリー、會澤のホームランなどでなんとか食らいついたけど、先発の九里を始め投手陣が10…

2019-04-28 カープ第25戦(神宮:現地観戦)●2対4 ヤクルト(12勝13敗0分)誠也が猛打賞で復帰戦を飾るも、4発に沈み、連勝ストップ。

今シーズン初の現地観戦。ちょっと寒い夜だったけど、試合内容もお寒いものだった。 先発を外れていたがスタメン復帰を3安打の猛打賞で飾るも、先発のジョンソンが3本のソロホームラン、中継ぎの菊池保も1本のソロホームランを浴びて、完敗。 バティスタの2…

2019-04-21 カープ第20戦(マツダスタジアム)◯7対4 DeNA(8勝12敗0分)DeNA3タテで4連勝。今日のヒーローはバティスタ!

ベイスターズの先発は国吉。こういう奇策に弱いカープなんで心配だったんだけど、国吉の乱調に助けられ、初回に4点、2回に2点を取って楽勝ムード。 かと思いきや、先発のジョンソンがピリッとしない。5回を投げきり勝ち投手にはなったものの、あっぷあっぷ。…

2019-04-04 カープ第6戦(ナゴヤドーム)●2対3 中日(2勝4敗0分)相変わらずの貧打に泣く。

9回にバティスタのタイムリーが出て完封は免れたものの結局1点差負け。岡田はソロホームラン2発を浴びるも、いつものように突然のフォアボール連発で自滅することはなかったので、次に期待したい。 でも打てないねえ。

今日のカープ本:『週刊ベースボール 2018年 10/1 号 特集:今年もセ界の主役だ! カープ栄光の3連覇へ』

週刊ベースボール 2018年 10/1 号 特集:今年もセ界の主役だ! カープ栄光の3連覇へ 作者: 週刊ベースボール編集部 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社 発売日: 2018/09/19 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 今週の週刊ベースボールは、また…

2018-09-02 カープ第117戦(神宮)◯7対3 ヤクルト(71勝44敗2分:M13)まさか先発戸田で勝つとは。アドゥワがよく投げた。

初回にバティスタの3ラン、3回に菊池の2ランとかで4点、計7点をリードしながらも、先発の戸田が3回に突然崩れ、3失点で降板。 しかし、その戸田の跡を継いだアドゥワ誠が好リリーフ。 3回3分の一を無失点で5勝目。今日の真のヒーローだ。 アドゥワの次の一岡…

2018-08-31 カープ第115戦(神宮)◯6対5 ヤクルト(69勝44敗2分:M17)丸は神だ。

先発のノムスケは6回までは1失点と、責任を果たしていたが、やはり7回を抑えきれず3ランを浴び、更に1点を取られ、5失点。 この時点、7回を終わって1対5と配色濃厚。 しかし、そのままで終わらないのが今のカープ。 8回の表にバティスタの2ラン、松山のタイ…

2018-08-25 カープ第110戦(マツダスタジアム)◯6対2 中日(65勝43敗2分:M22)大瀬良14勝。丸29号、バティスタ20号、誠也25号。

大瀬良は悪いながらも7回をソロホームラン2本の2失点に抑え14勝目。 打線も丸が29号、バティスタが20号、誠也が25号を放ち、快勝。 さすが大瀬良。それにしても8月の誠也は手がつけられない。化け物じみてきたね。

2018-08-23 カープ第108戦(マツダスタジアム)◯9X対8 ヤクルト(64勝42敗2分:M24)最強の3番・4番の連続ホームランで奇跡のサヨナラ勝ち。

岡田が2回で6失点。5回の表を終わったときには0対7で負けていたが、5回の裏に曽根がプロ初のヒットを放ち1点を返すと、それが奇跡の始まりだった。内野ゴロの間に曽根も返り2点目。 6回には、広輔のタイムリーで3点目。 7回にリリーフの高橋樹也が1点を取ら…

2018-08-12 カープ第99戦(マツダスタジアム)●4対8 巨人(59勝38敗2分)福井の久しぶりの登板は悲しい結果。3発も無駄打ち。

悲しいな。福井のことは好きだったのに、こんな投球してたんじゃかばいきれない。 福井が壊した試合は、下水流、誠也、バティスタのホームランも焼け石に水。 悲しいな。

2018-08-07 カープ第94戦(マツダスタジアム)◯6対2 中日(56勝37敗1分)ピースナイターに快勝。良かった、良かった。

ピースナイターのときは、勝ち負けを超越して、野球ができる平和に感謝するべきなんだろうが、やっぱり勝つと嬉しい。 ジョンソン、7回2失点で9勝目。なんと自身7連勝を飾った。 打線も初回に丸、誠也、バティスタの3連続タイムリーで3点先制。 誠也は一発を…

2018-08-01 カープ第89戦(神宮)◯13対7 ヤクルト(53勝35敗1分)誠也、サイクルを超える5の5、2ホーマー、2ツーベース。九里はちょっと残念。

今日は、一番田中、二番菊池、三番丸、四番誠也✕2、六番バティスタの6本のホームランで大勝。 特に誠也は、5打数5安打 2本塁打、2二塁打、7打点とサイクルヒットを超える大活躍。 1本目はレフトに弾丸ライナー、2本目はセンターバックスクリーンへ滞空…

2018-07-31 カープ第88戦(神宮)◯6対3 ヤクルト(52勝35敗1分)今日もまた永川とフランスアで勝ちました。

新勝ちパターン。 2失点ながらジョンソンが5回で降板。 6回の表にバティスタのタイムリーツーベースで1点を取り、なおノーアウト二塁三塁のチャンスが有りながら無得点に終わり、イヤな感じで6回の裏を迎えた。投げるは今シーズン、あまり良くない一岡。案の…