hamachobiの鯉日記

カープに関することを書いていきます

フランスア

2019-08-10 カープ第107戦(京セラドーム)●5対6X 阪神(55勝49敗3分)痛恨のサヨナラ負けで4連覇にもサヨナラ

9回にフランスが出てきたが、逆転サヨナラ3ランを打たれて痛恨のサヨナラ負け。これで4連覇も遠のいた。 だめだなこりゃ。

2019-07-31 カープ第98戦(東京ドーム)◯3対2 巨人(49勝46敗3分)初回、西川、菊池の連続HR。ジョンソン6回無失点で8勝目!

初回の西川、菊池の連続ホームランが大きかった。とくに西川の先頭打者ホームランはこの一ヶ月で4本目。覚醒したね。 3回に誠也のタイムリーで3点差にして、あとはジョンソンが長い回を投げてくれればいいなって思ってたら、ジョンソンの球数がかさみ、6回で…

2019-07-27 カープ第95戦(神宮)◯3対2 ヤクルト(47勝45敗3分)西川、誠也、バティスタの3発を継投で守りきり8連勝!

西川の今シーズン3本目の先頭打者ホームランで先制。誠也にもホームランが出て2点を初回に先制したんだけど、先発の床田が3回に追いつかれる。 でも床田はよく投げた。6回まで投げて2失点。十分な投球。 6回表にバティスタのソロホームランで勝ち越して、床…

2019-07-21 カープ第90戦(マツダスタジアム)◯2X対1 巨人(42勝45敗3分)九里の好投がサヨナラ勝ちを呼ぶ。

先発の九里が8回を1失点の好投。勝ち投手にはなれなかったけど、彼の好投が、首位巨人に3連勝という結果をもたらしたことは間違いない。 打線は、初回先頭の西川がホームランを打って幸先よく先制したものの相変わらずの貧打で、その後は0行進。 9回表には一…

2019-07-12 全セ3対全パ6(東京ドーム)オールスター現地観戦のお土産

はじめてのオールスター観戦。大瀬良のストレート一本、最速154キロの投球にはしびれたし、フランスアの登板も良かった。残念ながら誠也の一発は見れなかったけど、十分楽しめた。 お土産は3点。 まずはプログラム。 こういう試合の時にかならず買うことにし…

2019-06-16 カープ第65戦(コボスタ宮城)◯4対2楽天(36勝27敗2分)雨だけどジョンソン、よく頑張った。レグナルトの14球、凄かった。

初回、二回と失点したジョンソン。今日も雨が降ってたんで、ダメかなと思ったら、6回2失点と頑張った。 打線は2回と6回に同点タイムリーを放ったバティスタと、勝ち越しのタイムリーの西川、9回の追加点となるタイムリーを放った會澤がヒーロー。 でも本当の…

2019-06-09 カープ第60戦(マツダスタジアム)◯3対2ソフトバンク(35勝24敗1分)勝ったけど、打線が心配。

九里5回2失点で勝ち投手。クオリティスタートにもならない投球でヒーローインタビューというのはルーキーピッチャーでもあるまいし、ちょっと恥ずかしい。内容も特筆すべきものもない。むしろ先制されたり、誠也のホームランで追いついた後に勝ち越されたり…

2019-05-14 カープ第39戦(マツダスタジアム)◯9対4 ヤクルト(20勝18敗1分)ノムスケ乱調も、中継ぎ陣の好投で逆転勝ち。

誠也の犠牲フライ、バティスタのホームランを始め、野間、菊池の猛打賞や安部のタイムリー、西川のタイムリーなどで、9点を取ったけど、今日の勝因は先発のノムスケが4回途中で降板したあとの中継ぎ投手たちの好投。レグナルドが押し出しで1点を失ったものの…

今日のカープグッズ:「BBM 広島東洋カープ ベースボールカード 2019 BOX、開封」

BBM 広島東洋カープ ベースボールカード 2019 BOX 出版社/メーカー: ベースボールマガジン メディア: この商品を含むブログを見る 実は、BBMのカードの中で一番好きなのがチーム別のこれ。毎年買ってるけど、今年も3ボックス購入したので、早速開封してみた…

今日のカープ本:『がっつり! プロ野球(21) 2018年 11/15号』

がっつり! プロ野球(21) 2018年 11/15号 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2018/10/09 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 表紙には、真ん中に大きく誠也の写真。 カープファンとしては、野村宗弘の「赤ファンのつぶやき」が載っているので、必…

2018-09-30 今日のカープグッズ:「EPOCH-ONE 【フランスア】2018年度 日本生命月間MVP賞 セントラル・リーグ8月度投手部門(18.9.11)」

【フランスア】2018年度 日本生命月間MVP賞 セントラル・リーグ8月度投手部門(18.9.11) 36枚限定。 月間MVPどころか、今シーズンのMVPでもおかしくない活躍。フランスアがいなかったら三連覇はなかった。

2018-09-28 カープ第137戦(マツダスタジアム)◯7対4 ヤクルト(79勝56敗2分)まさかの勝利?

先発投手が高橋樹也、誠也と菊池がスタメン落ち、しかも先発の高橋樹也が初回に4失点と来たら、今日も負けかと正直に思った。優勝、しかも3連覇を達成したとあっては、気が抜けてもしょうがないと思ったけど、選手たちはそんなことなかった。 高橋樹也も2回…

2018-09-21 カープ第130戦(マツダスタジアム)◯7対3 阪神(76勝52敗2分:M3)リリーフ陣の踏ん張りが新井さんの三塁打を呼んだ。

先発のノムスケがピリッとしない投球で5回3失点。打線も久しぶりに1番に戻った広輔が、二打席連続で先頭打者としてヒットで出塁もあとが続かず、4回まで無得点ですっかり負けムード。 5回にやっとノーアウト満塁から犠飛、内野ゴロの間に2点を返すと、6回ア…

2018-09-04 カープ第118戦(マツダスタジアム)◯5X対4 阪神(72勝44敗2分:M12)不調ジョンソンをリリーフ陣がカバー。最後は菊池がサヨナラ打。

今年のジョンソンは、あまり良くない。今日も球数が多くて、結局5回119球で降板。とても責任を果たしたとは言えまい。 でも、リリーフ陣が凄かった。6回のアドゥアこそ1失点したが、7回の今村、8回の佐藤祥万、9回は中崎、10回は一岡、11回はジャクソン、そ…

2018-09-02 カープ第117戦(神宮)◯7対3 ヤクルト(71勝44敗2分:M13)まさか先発戸田で勝つとは。アドゥワがよく投げた。

初回にバティスタの3ラン、3回に菊池の2ランとかで4点、計7点をリードしながらも、先発の戸田が3回に突然崩れ、3失点で降板。 しかし、その戸田の跡を継いだアドゥワ誠が好リリーフ。 3回3分の一を無失点で5勝目。今日の真のヒーローだ。 アドゥワの次の一岡…

2018-09-01 カープ第116戦(神宮)◯8対3 ヤクルト:現地観戦(70勝44敗2分:M15)再三の雨天中断にもまけず大瀬良15勝。誠也27号。

試合開始直後から雨天中断。その後も2回の中断もあり、9回までは持たないかと思ってた。 そんな中で大瀬良は丁寧な投球を続ける。 しかし打線が沈黙。4回までパーフェクトに抑えられていた。 しかし、5回の表、先頭打者の誠也が、ものすごい左中間への一発。…

2018-08-30 カープ第114戦(東京ドーム)◯6対2 巨人(68勝44敗2分:M19)菊池の走攻守わたる活躍とフランスアのセリーグ記録。

岡田は相変わらずの投球で6回途中2失点で降板したけど、なんとか久しぶりの勝利で7勝目を上げた。 今日のヒーローは菊池。先制のタイムリーツーベース、再三の攻守、9回のヘッドスライディングで内野安打をもぎ取り、貴重な追加点をもたらす。特に最終回のヘ…

2018-08-29 カープ第113戦(東京ドーム)◯5対4 巨人(67勝44敗2分:M20)勝ったのが信じられないような試合内容。

新井さんの逆転3ランあり、延長10回に広輔が押し出し四球を選んで勝ち越し。その裏は、フランスアが月間17試合目の登板で見事抑えてプロ初セーブ。 と書くと好ゲームって感じだけど、実際は、新井さんの2つのエラーがもとで2点を先制され、せっかく逆転した…

2018-08-22 カープ第107戦(マツダスタジアム)◯7対4 ヤクルト(63勝42敗2分:M26)珍しくリリーフ陣が無失点。西川のスリーランが大きかった。

先発の九里がバレンティンに逆転スリーランを打たれたとき、正直、今日もダメかと思ったけど、今日のカープは昨日の情けないカープとは違った。 4回にアツの11号ソロで追いつくと、5回には西川がスリーランで7対4。 そのリードを、九里が6回4失点で凌ぐと、7…

2018-08-19 カープ第105戦(横浜スタジアム)◯9対7 DeNA(62勝41敗2分:M28)なんで毎試合、こんな苦しいの?

勝ったのはいい。 しかも戸田を先発させて、勝てたんだから儲けもの。。 でも、なんか納得できない。まるで負けたような気分。 プロ初の一番に入った西川も活躍。 丸のホームランも効いた。 誠也、松山も猛打賞。 8回表を終わって9対2で勝ってたのに、終わっ…

2018-08-18 カープ第104戦(横浜スタジアム)◯4対1 DeNA(61勝41敗2分:M30)苦しい試合だったけど、大瀬良、フランスアがよく投げた。

大瀬良13勝目。8回はちょっと苦しい投球だったけど、フランスアが見事な火消し。 昨日の悪夢を払拭できたかしら? 大瀬良は13勝目。最多勝と防御率一位のタイトルも狙える。 マジック再点灯、M30。

2018-08-08 カープ第95戦(マツダスタジアム)◯7対5 中日(57勝37敗1分)今日のヒーローは100セーブの中崎ではなくて、高橋樹也とフランスア。死球の広輔も。

苦しい投球内容だったけ退場もど、中崎がプロ通算100セーブを達成。 でもホントのヒーローは2番手で2イニングを0点に抑えた高橋樹也。永川が打たれてプロ初勝利こそならなかったが、以前見たよりも球威を感じる。 そして連日連夜のフランスア。不調の中崎に…

2018-08-07 カープ第94戦(マツダスタジアム)◯6対2 中日(56勝37敗1分)ピースナイターに快勝。良かった、良かった。

ピースナイターのときは、勝ち負けを超越して、野球ができる平和に感謝するべきなんだろうが、やっぱり勝つと嬉しい。 ジョンソン、7回2失点で9勝目。なんと自身7連勝を飾った。 打線も初回に丸、誠也、バティスタの3連続タイムリーで3点先制。 誠也は一発を…

2018-07-31 カープ第88戦(神宮)◯6対3 ヤクルト(52勝35敗1分)今日もまた永川とフランスアで勝ちました。

新勝ちパターン。 2失点ながらジョンソンが5回で降板。 6回の表にバティスタのタイムリーツーベースで1点を取り、なおノーアウト二塁三塁のチャンスが有りながら無得点に終わり、イヤな感じで6回の裏を迎えた。投げるは今シーズン、あまり良くない一岡。案の…

2018-07-24 カープ第83戦(甲子園)◯3対1 阪神(49勝33敗1分)ジョンソン、好投7勝目もフランスアの好投に霞む。

ジョンソンも好投したけど、菊池の初回の先制ホームランも誠也のソロもあったけど、今日のヒーローはフランスア。スゴい投球だった。 これで、4連勝。フランスアのおかげ。見るたびに球威が増してる気がする。

今日のカープグッズ:「EPOCH-ONEのカープの選手のカード6種。フランスアと高橋昂也のプロ初勝利。丸の1000本安打もあり。」

【松山竜平】プロ初満塁ホームラン(18.6.26) 23枚限定。 【フランスア】来日初勝利(18.6.26) 38枚限定。 【鈴木誠也】140メートル会心特大弾(18.6.27) 47枚限定。 【野間峻祥】逆転決勝3ラン本塁打(18.6.28) 25枚限定。 【丸佳浩】通算1000安打達成…

2018-07-22 カープ第82戦(マツダスタジアム)◯8対6 巨人(48勝33敗1分)0対6からの大逆転。今日もヒーローは、中継ぎ陣。もちろん、丸もね。

高橋昂也が打ち込まれ、4回の表を終わって0対6。しかも、カープはノーヒット。 流石に負けを覚悟した。しかし、4回の裏にバティスタのソロホームランが反撃の狼煙。 5回の裏には田中広輔の2ランで3点目。フォアボールを選んだ菊池を置いて丸が2ランで1点差。…

2018-07-21 カープ第81戦(マツダスタジアム)◯7対5 巨人(47勝33敗1分)菅野に勝ったこの試合の勝利は大きい。永川とフランスアが今日のヒーロー。

今日の相手の先発は菅野。流石に厳しいかなと思ったが、5回までに6点を取ってノックアウト。 しかし、大瀬良もアップアップ。その大瀬良に11勝目をつけた功労者は、永川とフランスワだ。中継ぎ陣が崩壊したカープに現れた救世主二人だ。 永川は安定感を増し…

2018-07-17 カープ第78戦(ナゴヤドーム)◯5対1 中日(45勝32敗1分)今日の勝因はフランスアとバティスタ

4回に下水流と野間のタイムリーで3点をリードした後、なおワンアウト1,3塁のチャンスが有りながら、追加点を取れなかった。これが終盤までもつれた原因。 先発の九里は序盤の3イニングは完ぺきな投球だったが、5回からはアップアップの投球。 7回は先頭にツ…

今日のカープグッズ:「フランスア来日初勝利Tシャツ」

広島が大変な状況の中、届いたフランスア来日初勝利Tシャツ。 6月26日(火)対巨人戦、G.フランスア選手が来日初勝利を飾ったことを記念したTシャツを、6月28日(木)正午12時より、500枚の数量限定で発売いたします! 2014年4月22日にドミニカ共…