読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hamachobiの鯉日記

カープに関することを書いていきます

2016-08-24 カープ第117戦(東京ドーム)◯ 7対3 巨人(70勝45敗2分け)福井の気迫あふれる投打の活躍。集中打で逆転勝利でついに25年ぶりのマジック20点灯!

相手は菅野が先発。序盤の菅野はカープの湿った打線を封じ込め、全く打てる気配がなかった。そんな中」、先制を許しちゃいけないところで阿部にツーランを打たれる福井。

こりゃ、今日もダメかなって思っていたら、伏兵の安部がホームラン。安部も今シーズン5本目のホームランとパワーがついてきた。反撃ムードがちょっと出たホームランだった。

本当にカープの打線に火をつけたのはその後の5回の出来事。福井が菅野の打球を膝に受け、抱えられるようにしたベンチに戻ったのだ。誰もが福井が降板し、荒れた試合になるのだろうと思ったその時、福井はマウンドに戻り、投げ切ったのだ。

さらに、福井は次の回、先頭打者として打席に立ち、菅野からツーベースを放ち、カープ打線の爆発を呼んだ。

続くコースケもツーベースで同点。菊池が送り、丸もツーベースで勝ち越すと、松山、誠也にもタイムリーが出て5対2とすると、さらに8回には、菊池、丸の連続ホームランで7点。

今村、ジャクソン、中崎が3回を1点に抑えて、今シーズン70勝目。ついに、カープに25年ぶりに優勝へのマジック20が点灯した。

昨日の情けない負けが嘘のような勝ち方。東京ドームで菅野相手に巨人に勝って、マジック点灯。こんな日が来るなんて。ありがとう、カープ。夢のようだよ。明日からも、一戦一戦、着実に優勝に向かって戦ってくれ。