読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hamachobiの鯉日記

カープに関することを書いていきます

今日のカープ本:『カープV7グラフ —25年ぶり リーグ優勝への道』

 

カープV7グラフ ?25年ぶり リーグ優勝への道

カープV7グラフ ?25年ぶり リーグ優勝への道

 

 中国新聞のグラフ誌。毎年、そのシーズンの総括や名選手の引退記念なんかで出てるけど、今年は、まず、セリーグ優勝のタイミングで出た。今シーズンの全ての勝ち試合をカラー写真を使って紹介。もちろん、文句なく永久保存版になる一冊だ。

その中で、自分にとって印象深い試合を紹介しよう。まずは、当たり前だけど9月10日の優勝決定試合。

f:id:hamachobi:20161016160739j:plain

見どころ満載の試合だったけど、やっぱり黒田の好投と誠也の2本のホームラン。一生忘れられない試合だ。

黒田の手記もあり。

f:id:hamachobi:20161016160914j:plain

この人の2000本も忘れちゃいけない(4月26日)。新井さんの活躍がシーズン前半のカープを盛り上げた。実は、この試合を義理の父と母が現地観戦。羨ましい。

f:id:hamachobi:20161016161003j:plain

そして、今年の快進撃は、実はこの試合から始まった。6月14日の西武との交流戦の赤松のヒットによるサヨナラコリジョン。なんとこの試合から11連勝だもんね。

f:id:hamachobi:20161016161415j:plain

そして交流戦でのサヨナラと言ったらこれも忘れちゃいけない。誠也の二試合連続サヨナラHR。写真は6月18日の二試合目。

f:id:hamachobi:20161016161644j:plain

交流戦が終わり、後半戦の最初のトピックとしては、7月23日の黒田の200勝も忘れちゃいけない。

f:id:hamachobi:20161016161845j:plain

そして8月2日には新井さんの300号ホームラン。

f:id:hamachobi:20161016162010j:plain

ただ、このあたりは巨人の追い上げもあり、なんかイヤな雰囲気になってた。それを振り放った試合が8月7日の巨人戦。9回裏ツーアウトランナー無しからの菊池の同点ホームラン、丸のフォアボール、そして新井さんのサヨナラタイムリー。この試合で、「もしかしたら優勝できるかも」って思った。

f:id:hamachobi:20161016162407j:plain

そして迎えた8月24日の巨人戦。菅野を打ち崩し、福井の気迫あふれるピッチングでマジック点灯。

f:id:hamachobi:20161016162733j:plain

そして毎年恒例の聖地巡礼に行って、ズムスタで現地観戦した8月31日と9月1日の試合。偶然、真赤激ユニフォームの試合だったのと二試合とも劇的な試合で勝利したことで、これまた生涯忘れられない試合だ。初戦は福井がケガで急きょ先発した薮田の好投。二戦目は1対5で負けていたのに、菊池、エルドレッドのホームランで同点に追いつき、延長10回の裏に丸のサヨナラヒット。

f:id:hamachobi:20161016163407j:plain

f:id:hamachobi:20161016163419j:plain

ということで、この本を読むと夢のような今シーズンの思い出が蘇ってくる。