読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hamachobiの鯉日記

カープに関することを書いていきます

今日のカープニュース:「ゴールデングラブ賞、カープから4人受賞!」

headlines.yahoo.co.jp

ゴールデングラブ賞が今日発表になったが、カープから4人受賞。やっぱり優勝すると記者投票の票の伸びが違うね。

投票結果はこちら

カープからは、石原、菊池、丸、誠也の4人。新井さんも1位のロペスと4票差の2位。広輔も坂本についで2位と、今年のカープは、攻撃だけでなくて守備も良かった。何年か前のボロボロの守備陣とは大違い。

▽広島 受賞者4人は、10年以来4度目の球団最多タイ。

▽石原 37歳1か月での初受賞は、セ野手では最年長。広島捕手の受賞は96年の西山秀二以来。

▽菊池 守備機会836は両リーグ二塁手最多で、守備率9割9分5厘はリーグ1位。広島二塁手の4年連続受賞は、87~91年の正田耕三(5年連続)に次いで2人目。

▽丸 広島外野手の4年連続受賞は、95~99年の緒方孝市(5年連続)以来4人目。

 誠也の初受賞も嬉しい。守備範囲も広いけど、なんといっても彼のウリはあのバカ肩。補殺は決して多くはないんだけど、彼の場合は、ランナーが自重しちゃうんだよね。いつだったか、今シーズンも巨人戦でノーアウト3塁のピンチにライトフライ2本連続でタッチアップを許さないって試合があった。まぁ、ランナーが阿部慎之助だったってこともあるけど、スゴい抑止力を発揮している。

菊池と丸は、評価も定着してるので驚きもあまりないけど、石原は嬉しい。

守備の評価は高いけど、いつも打力不足で選ばれない(変な話だけど)。本当に良かった。