読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hamachobiの鯉日記

カープに関することを書いていきます

今日のカープニュース:「ドラフト1位は慶応の加藤」

1位 加藤 拓也 慶応大 投手
2位 高橋 昂也 花咲徳栄高 投手
3位 床田 寛樹 中部学院大 投手
4位 坂倉 将吾 日大三高 捕手
5位 アドゥワ 誠 松山聖陵高 投手
6位 長井 良太 つくば秀英高  投手

 

大卒投手2人、高卒投手3人、高卒捕手1名。1位の指名を創価大学田中正義に行き、抽選で外れ、ハズレ1位の桜美林大の佐々木に行き、これまた外れ、結局、慶応の加藤を1位指名。

慶応出身というだけで、自分的には応援するには抵抗があるんだけど、まぁ仕方がない。2位の高橋昂也は高卒左腕の中では評価は高いが、即戦力とは行くまい。

黒田の引退もあるので、即戦力投手の獲得がこのドラフトの最大の狙いだったんだろうが、2位以下の指名の結果を見ると、目的は達成できてないかもしれない。

でも、前評判の決して高くはない選手を発掘し、育成してくことがカープの今年の優勝の原動力だったのも否めない。今回の6人の中にもきっと未来のカープを背負って立つ選手が出ることだろう。