hamachobiの鯉日記

カープに関することを書いていきます

2018-04-22 カープ第21戦(ナゴヤドーム)●2対3中日(12勝9敗)中日に為す術もなく三連敗。

もはや、誰が悪いとかいう場合ではない。ピッチャーもバッターもみんなダメ。

大型連敗の気配がする。

2018-04-21 カープ第20戦(ナゴヤドーム)●3対4中日(12勝8敗)弱いね、カープ。2015年を思い出す。

勝てる試合を落とす のが多い今シーズン。攻守ともにミスが目立つ。

なんか、あの失意の2015年を思い出させる今シーズンだ。

なんか、足らないんだよね、今シーズン。

 

2018-04-20 カープ第19戦(ナゴヤドーム)●7対11中日(12勝7敗)昨日の勝ちが台無し。試合をぶち壊した中田廉。

 酷い試合だった。7回表に5点を取って逆転したら、なんと7回の裏に中田廉を持ってきた。廉は、ビハインドのときは高騰するんだけど、勝ってるときは抑えたところをあんまり見たことがない。不安だった。そしたら案の定7失点。

廉も廉だが、ベンチもベンチ。お粗末な試合でした。今シーズンのワーストゲーム。

2018-04-19 カープ第18戦(マツダスタジアム)◯5対4ヤクルト(12勝6敗)今シーズン初のサヨナラ勝ち。下水流が決めた!

流石に今日は勝てないと思ったが、引き分け間際の延長12回の裏に下水流のヒットで今シーズン初のサヨナラ勝ち。

おかげで、試合開始と同時に入ったカープ居酒屋に5時間いて、今、帰宅したところ。

負けててもおかしくない試合だったけど、勝ててよかった。

2018-04-18 カープ第17戦(マツダスタジアム)◯3対2ヤクルト(11勝6敗)今日は、中村祐太に尽きる。

故障明けの中村祐太の今シーズン初登板、初先発。正直、ここまでの投球は予想してなかった。

7回被安打2、1失点。四死球も3つほどあったけど、ストライクを先行していく投球は、カープのほかのピッチャーにない良さ。先頭バッターを出したのも一回だけ。お見事な投球だった。

しかも、先制点も中村のタイムリー。中村祐太の投打にわたる活躍で、カープは4連勝。

この一勝は、単なる一勝ではない。7イニングをきっちりと投げきれるスターターがカープに登場したことを喜びたい。

江戸川の星、中村祐太。次も頼むぞ!

2018-04-17 カープ第16戦(呉二河球場)◯7対4ヤクルト(10勝6敗)三連勝で首位返り咲きも、相変わらずの不安定な投手陣。

先発の九里は、4回途中4失点でノックアウト。

その後を受けた薮田も1回2/3で被安打4。ただなんとか無失点に抑え、勝ちが転がり込んだ。

打線は、松山、菊池、田中広輔、會澤の活躍もあって11安打7得点。と喜びたいけど、相変わらずチャンスでの拙攻続き。なんとかならんかね、ピッチャーもバッターも。

まぁ、ともあれ3連勝で首位に返り咲き。ちっとも強くないのに不思議なカープ

今日のカープグッズ:「【多山文具限定】 黒田博樹投手 限定フィギュア<ホーム>」

tym-st.com

今年の1月に注文した広島の文房具屋さん、多山文具のオリジナル黒田グッズの最後、限定フィギュアが届いた。

黒田博樹元投手の最終登板時のピッチャープレート入り石碑が本通ヒルズ前に建立されました。
それを記念し、またカープセ・リーグ3連覇を祈念して黒田博樹元投手のオリジナルグッズを限定販売いたします!

この箱からして凝ってる。正面には、あのポーズとサイン。

f:id:hamachobi:20180417210226j:plain

そして背面には、もちろん永久欠番の背番号15。

f:id:hamachobi:20180417210442j:plain

側面。

f:id:hamachobi:20180417210657j:plain

中身。ビジターの赤いユニもあったけど、ホームユニを選んだのは、

※ベースにサインが付くのは白:ホームユニフォームバージョンのみとなります

から。

f:id:hamachobi:20180417210812j:plain

シリアルナンバー付きのカードあり。

f:id:hamachobi:20180417211426j:plain

今年の夏は、ズムスタへの聖地巡礼の旅に行く予定。そのときには、必ず本通り商店街にあるピッチャープレート入り石碑を見に行こう。

tabetainjya.com

 

今日のカープグッズ:「鯉フォト (37)鈴木誠也選手 2018年3月30日撮影」

鯉フォトの写真もいよいよ開幕戦のものが出てきたので、早速、購入。

購入したのは、

【広島-中日 3月30日】三回、広島無死二塁、鈴木選手が左中間に勝ち越しの適時二塁打を放ち、復活を印象づけた

 というこれ。

f:id:hamachobi:20180416142648j:plain

誠也、早く帰ってきてくれ! でも、焦らないでね。

2018-04-15 カープ第15戦(東京ドーム)◯5対4巨人(9勝6敗)菊池の二発。同点、勝ち越し。さらに、松山、エルの連続ツーベースで勝つには勝ったが...

初回の先制。ワンアウト1,3塁のチャンスに松山がタイムリーツーベース。でもなぜか1塁ランナーがホームに突っ込みタッチアウト。無理すべきだったか?

その裏。ワンアウトランナー無しから大瀬良がフォアボールを出すと、連続ワイルドピッチで3塁へ進ませ、犠牲フライで同点にされる。大瀬良も大瀬良だけど、磯村がマスクをかぶったときのバッテリーエラーの多さは異常。こんなに下手だったか?

相変わらず、チャンスは作るんだけど、潰しまくる打線。

でも今日は、5回に菊池のソロホームランで同点に追いつくと、7回にはツーアウトから菊池が二打席連続のソロホームランで勝ち越し。更に四球の丸をおいて松山がタイムリーツーベース、エルドレッドもタイムリーツーベースでこのイニング計3点は見事だった。

でもすんなり勝てないのが、今のカープ。9回のマウンドに上った中崎が大乱調でノーアウト満塁のピンチを招くと、一死後2点タイムリーを浴びて1点差にされる。

結局、なんとか逃げ切ったけど、胃が痛くなる試合だった。

ノーコンピッチャーにチャンスに弱いバッターたち。盗塁を刺せないだけでなく、パスボールやワイルドピッチばかりのバッテリー。

こんなに弱いチームでも、なんとか勝っているのは、神様、丸がいるから。

今日も2打数2安打、3四球の5出塁。出塁率は何と6割3分超え。

 

 

2018-04-14 カープ第14戦(東京ドーム)◯3対2巨人(8勝6敗 現地観戦:1勝1敗)丸のスリーランをジョンソン、中崎が守り抜く。

 2年ぶりの東京ドーム現地観戦。ウキウキするはずなのに、昨日の大敗もあり、ちょっと沈んだ気持ちで観戦しはじめたけど、3回の丸のスリーランで大興奮。ジョンソン、田中の連打で作ったチャンスを丸の完璧な大ホームランで一挙3点。

その後ジョンソンは4回に1点は取られはしたものの、無四球ピッチングを続ける。観ていて全く危なげのない投球。

ゴロを打たす投球で、先発サードに入った美間のところによく打球が行ったけど、美間もよく捌いてジョンソンを助けた。

コントロールがいいピッチャーといい守備を見せる野手陣のおかげで、試合の進行もとても早く、あっという間に7回の裏の巨人の攻撃。カープもそれまでにチャンスはあったものをことごとく潰し、嫌な感じがしたら、案の定ゲレーロにホームランで1点差。

しかし、今日のジョンソンは大きく崩れること無く、8回2失点の好投。特に無四球。ジョンソンの爪の垢をカープ投手陣に飲ませてやりたい。

9回は、中崎が珍しく三者凡退に抑え、見事なリリーフ。

結局2時間30分の試合時間。もっと打てれば、言うことなしだけど、勝ってよかった。

今日のカープグッズ:「福屋の2018カープファンフェスト 選手坊やタオル」

 広島のデパート、3月22日から福屋で開催されていた「2018カープファンフェスト」の記念グッズ。もちろん、現地にはいけないので、福屋のオンラインショップで購入。

f:id:hamachobi:20180414090224j:plain

去年はいろいろ買ったんだけど、今年はこの選手坊やのタオルのみ。

福屋の選手坊やのグッズ、好きなんだよね。

 

lovecarp.hatenablog.com

 

今日のカープグッズ:「ファンクラブ会員あてに手紙が届きました。」

昨日、帰宅したら郵便受けにカープからの封書が届いていた。

例のファンクラブ会員特典のユニフォームの胸のロゴが「Fan Club」じゃなくて「Fun club」になってた件のお詫び文。

f:id:hamachobi:20180414085156j:plain

とっくに、忘れてたんだけど、何と7月にTシャツを送ってくれるという。

律儀だね。

 

2018-04-13 カープ第13戦(東京ドーム)2対10巨人(7勝6敗)祝、美間プロ初ヒット。それ以外は、ノーコメント。

美間が、プロ初ヒット。

今日の見どころはそれだけ。

お寒い試合。

明日、東京ドームに行くつもりなんだけど、とっても憂鬱。

今日のカープ本:『週刊ベースボール 2018年 4/23 号 [特別付録:BBMカード 田嶋大樹(オリックス)&中村奨成(広島)] 』

 

 今週の週刊ベースボールは、もちろん大谷が表紙。

f:id:hamachobi:20180412220634j:plain

でもお目当ては、付録のベースボールカード。

オリックスのドラ1、田嶋大樹と我がカープのドラ1、中村奨成のカード。

f:id:hamachobi:20180412220922j:plain

薮田の投球フォームの連続写真もあり。ノーコン病の原因、分からないかしら?

f:id:hamachobi:20180412221142j:plain

 

2018-04-12 カープ第12戦(甲子園)◯5対1阪神(7勝5敗)連敗脱出。でも、まだまだ本調子からは遠い。

先発の岡田は6回被安打1の1失点で2勝目。と書くと、もの凄い好投だったように思えるが、初回先頭バッターを歩かし、ノーアウト満塁のピンチを招く。そこは、なんとか1失点で切り抜けたけど、3回にも先頭に四球を与える。

まぁ、薮田に比べりゃ、コントロールもまだましだったし、4回には見事な速球で三者連続三振を取るなど、いいところもあった。

問題は、攻撃。

チャンスは作るんだけど、進塁打も打てず、大量点に繋げられない。雑な攻撃が目立つ。まだまだだね。

安部の3安打の活躍は目立った。